カテゴリ
全体
腰掛ける日々
美しき日々
英雄の日々
リンク
キャラ紹介


未分類
以前の記事
2013年 02月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
お気に入りブログ
MOE全力疾走!
採掘馬鹿一代!~青春爆裂編~
クロニクル~気ままにMo...


<   2007年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

陰陽師続き

あらすじ

領内でぬるくゆるく暮らしていた侯爵の領地に何とどこからともなく

物凄く存在感のある悪霊がやってきた

f0041588_13452585.jpg


(左:秘書 真ん中:侯爵 右:悪霊)

多分侯爵の命が狙いであろうと内心ほくそ笑んだ大臣だったが

こんな侯爵でも死んだら問題があるかもしれないと思い

現代で最高と言われる陰陽師、オジェ乃清明に連絡を取った(この行は前編に存在しない)

f0041588_1341347.jpg


写真は趣味のゴボウ刈りを大臣に内緒で平民ルックで楽しむ侯爵


f0041588_13463454.jpg


使者「パオーン!!パオーン!!!!(お会い出来て光栄です。今世紀最高の陰陽師、オジェ乃清明殿。私は侯爵閣下の使いでブッフバルト3世と申します。)」

オジェ乃清明「何言ってるか解らないのですよ。」

使者「パオーン!!!(実は侯爵閣下の御領内で悪霊が発生しまして、どうも侯爵の命を狙って居る模様でして、私共は貴方におすがりする以外道が無いのです。)

使者は使者で所詮象なので、オジェ乃清明の言葉なんてさっぱりわからなかった!!

大臣の侯爵を思う心が良く表れていると言えよう

オジェ乃清明「とりあえず、大変っぽいのは解ったのですよ。」

正に絶体絶命のその時、僕らのヒーローがここにっ

?????「にゃーん。」

使者「!!」

f0041588_13521411.jpg


怪傑猫仮面!!!!

その怪傑力はルパン5世に隠されたパンツの場所をもバッチリと探し当てる程すごいのだ!!

こうして、怪傑猫仮面の仲介の元、使者の用件をオジェ乃清明に伝える動作が始まった

f0041588_1422441.jpg


暫くふんどし先生印のホットパンツのバーゲンセールにやたらめったら群がる人々(半数が死神)でお待ち下さい・・・・

f0041588_1452126.jpg


怪傑猫仮面「にゃーん?」

使者「パオーン。」

怪傑猫仮面「にゃーん。」

f0041588_13521411.jpg


怪傑猫仮面「にゃーん。」

f0041588_1463480.jpg


オジェ乃清明「ふむふむ・・・・・。成る程。」

怪傑猫仮面「にゃーん。」

オジェ乃清明「にゃーんじゃ解らないのですよ?」

f0041588_13521411.jpg


怪傑猫仮面「にゃーん?!」

オジェ乃清明「ふむ、如何したものか・・・こうなったら式鬼を使うしかねーのかっ?!」

f0041588_14104616.jpg


エゼさん「説明しよう。式鬼とは陰陽師達が操る様々な力を持った霊的存在である。かの有名な安倍清明は十二神将を使役して居たとも言われている。オジェ乃清明もまた、様々な力を持った式神を現世に呼び、様々な問題を解決できるのだっ!!!」

f0041588_14102876.jpg


イカデビル「要訳:便利な何かを召還したザマス。」

f0041588_141055.jpg


式鬼金男「というワケで呼ばれて来たぜ!!」

オジェ乃清明「うむ。式神よ。怪傑猫仮面が何言ってるか解らんので通訳してくれ。」

式鬼金男「任せろっ!!!」

f0041588_13521411.jpg


怪傑猫仮面「にゃーん。」

式鬼金男「ふむふむ。」

f0041588_14175858.jpg


式鬼金男「旦那!!」

オジェ乃清明「ん、解ったのかー?!」

式鬼金男「にゃーん。じゃわかんねーよ。てか、何か可愛いからコレ持って帰っていいか?」

怪傑猫仮面「にゃーん?!」

f0041588_14192916.jpg


式鬼金男が何かとんでもねーのでグロムスミスの人がつるはしで制裁を加えています。

少々お待ち下さい。

f0041588_1420174.jpg


オジェ乃清明「うーむ。超困った。」

式鬼金男「我が生涯に一片の悔いなし!!・・・・ハァハァ。」

オジェ乃清明「うーむ。式鬼はタフなのですよ・・・・ん?」

f0041588_14222450.jpg


たけひこ「ん?何?」

オジェ乃清明「・・・・解決したー!!!」

f0041588_14232444.jpg


怪傑猫仮面「にゃーん。」

たけひこ「ふむふむ・・・・それはしょっぱくてウマい。」

オジェ乃清明「おお、解ったのかーぅ!!」

f0041588_14242339.jpg


たけひこ「にゃーんじゃ解らん。」

怪傑猫仮面「にゃーん?!」

オジェ乃清明「こいつぁ予想外だー!!!」

f0041588_14253371.jpg


たけひこ「嘘だけどなー!!!」

オジェ乃清明「HAHAHA!このお茶目さんめー!!!」

中略

f0041588_14262862.jpg


イカデビル「こうして、オジェ乃清明は侯爵領内の問題解決の為に旅立ったザマス。」

有難う!!怪傑猫仮面!!!

有難う!!たけひこ!!!!

f0041588_142733100.jpg


キャプテンシルバー「最初からお前が間に立てばよかったんじゃないか?」

たけひこ「それはそうかも知れませんねキャプテン!!」
[PR]
by ogie_come | 2007-03-26 14:30 | 英雄の日々

陰陽師前編

f0041588_11465446.jpg


大臣「侯爵閣下、大変です。御領内に悪霊が!!!」

侯爵「えーっまぢで?!どうすればいいんだー?!」

大臣「陰陽師を呼びましょう。」

侯爵「おお、そうすれば私も凄く安心だー!!!」

f0041588_11524459.jpg


エゼさん「この世の中には超常現象と言うものがある。その中に怨念怨恨を抱えたまま死を向かえ、成仏出来なかった者達が悪霊となり、パンピーを苦しめる現象がある。コレを専門家は霊衝・・・いや霊笑・・・・?冷笑とか呼ぶ。これらの問題は素人じゃどうにもならないが、こういう類の事件を専門的に超解決してくれるとんでもねぇ人々が居た。その名を 陰陽師と呼ぶ。」

f0041588_11572153.jpg


イカデビル「要訳:『今回は陰陽師が頑張る』ザマス。」

f0041588_11491857.jpg


侯爵「うーむ。超こええ。陰陽師が来るまで大人しくするしかないぜー・・・・ん?」

f0041588_1159392.jpg


侯爵「な、何だアレはー?!」

f0041588_11465446.jpg


侯爵「大臣、大臣、居た。確かにいた。スゲェ存在感たっぷりの悪霊が居た。」

大臣「落ち着いてください侯爵。今陰陽師が着ます。」

侯爵「うっせー!!!その間に私のモニヲ人生9回裏だー!!」

f0041588_1222025.jpg


大臣のスタンド「落ち着けつってんだろぅがー!!!!!」

侯爵「ギャー!!!こっちの方がこえー!!!落ち着く。落ち着きます。落ちつかせて下さい。」

大臣「解れば良いのです。」

f0041588_1244841.jpg


侯爵「チクショウ。大臣め・・・・あの白い悪霊が私の恥ずかしい写真取ったり海に沈めにきたらどうしてくれるんだ。わかめが鼻に詰まって苦しめ大臣っ!!」

秘書「侯爵、ところでどんな悪霊だったのでしょう?」

侯爵「そうだなぁ。何か全身白くて大きくて耳が長くて超怖かった。なんか全身から殺意がダダ漏れだったね。私みたいに凄い侯爵だから漏らさなかったが・・・・パンピーじゃアレ見た瞬間もらすね!」

秘書「白くて大きくて耳が長くて超怖い ですか。なるほど~。」

悪霊「KOEEEE!!話聞いてるだけでも超KOEEE!!!」

侯爵「うむ。超KOEE。」

f0041588_12122698.jpg


うさ雄「超中途半端だけど、続くんだぜー!!!」

パン太「悪霊超KOEEな!!!」
[PR]
by ogie_come | 2007-03-25 12:12 | 英雄の日々

アメリカン臓物ショッピング

f0041588_9395397.jpg


マイケル「HAHAHA!!!皆さん、こんにちは。今日もお待ちかね、アメリカン臓物ショッピングの時間がやってきました。」

リズ「マイクったら今日も本当に元気いっぱいね。」

マイケル「当然さっ!!大好きなペットと一緒に野原を駆けるだけで、僕の悩みなんてミシシッピーの川の底にでも行っちゃうのさっ!!」

ハリー「・・・・・・」

アンナ「そうよね~。ハリーの言うとおり、ペットを育てるのって難しいわよねぇ・・・・」

f0041588_1002468.jpg


ハリー「・・・・・」

マイケル「HAHAHA!!!確かにハリーの言う通り、ウーの飼育はとても難しい。若い内は復活させてあげる事も出来ないし機嫌を損ねやすい、非常にデリケートな生き物さ。」

リズ「でも、育ったらとても魅力的な子に成るのよねぇ・・・悩むわ~。」

ハリー「・・・・」

アンナ「そうそう。色々な種類に育つのよね。えーと確か・・・」

f0041588_109393.jpg


マイケル「とーっても可愛いカオスアビシニアン。」

リズ「そうそう、私この子育てたいのよねぇ~。」

f0041588_1094269.jpg


マイケル「混沌の妖精、カオスピクシー。」

アンナ「可愛いわ~・・・・」

f0041588_10103444.jpg


マイケル「カオスレクスール犬。」

ハリー「・・・・・・」

リズ「まぁっ!ハリーったら涎出てるわよっ!!」

f0041588_10112459.jpg


マイケル「カオス痴漢。」

カオス痴漢「なぁ、ええやんけ?」

f0041588_10142018.jpg


マイケル「カオス死神姉さん。」

カオス死神姉さん「調子こいてんじゃねーぞぉお!!バラバラにされてぇのかぁ!!」

カオス痴漢「足ちょっと切られたー!!それはそれで快感やんけー!!」

f0041588_1018448.jpg


ハリー「・・・・・」

アンナ「そうそう、ハリーの言う通りウーちゃんとの付き合い方ってホンットーに難しいのよね。」

マイケル「そうだね。確かにその通り。ウーは背中を掻いてあげようとして取り込まれたり、餌と間違えてジェニファーを食べちゃったり、ホントーーーに気まぐれさんなのさ。」

リズ「ねぇ、マイク、貴方はどうやってウーちゃんを育てあげたの?」

マイケル「HAHAHA!!!リズ、良い質問だ。実はとっても簡単なんだ。とあるアイテムを一つ使うだけでとーっても簡単にウーと仲良く成る事が出来るんだよ。」

アンナ「うそ?!信じられなーい!」

f0041588_10231768.jpg


マイケル「それがこの、超電動ウー掻き爪、『YOSAKU』さ!!」

リズ「わーぉ。で、これ、どんな風に凄いの?」

ハリー「・・・・」

マイケル「ハリー、焦るのはよくないよ。まぁ見ててごらん、ほ~ら、スイッチを入れると・・・」

f0041588_10244129.jpg


リズ「まーっ!!ウーちゃんがあんなにも気持ち良さそうにアクビしてるわっ。」

マイケル「HAHAHA!!!凄いでしょう?コレさえあればウーと楽しく、かつ安全にお付き合い出来るんだ。」

ハリー「・・・・」

マイケル「そう、この『YOSAKU』はウーちゃんの外敵を切り裂いたり、コタツにはいったままお風呂に入ったり出来る素晴らしい機能がなんと5通りも付いてるのさっ!!」

リズ「でも・・・・高いんでしょ?」

マイケル「HAHAHA!!!今まで僕がそんな無茶な商品を紹介した事があるかい?なんと、この超電動ウー掻き爪『YOSAKU』のお値段たったの43000000GOLDさ!!!」

ハリー「・・・・」

マイケル「HAHAHA!!!ハリー、君の勘は相変わらず冴えてるね!!!なんとこの『YOSAKU』をご注文頂いた方には更に・・・・・」

f0041588_10312963.jpg


マイケル「この腰と胸についてる超呪われ髑髏5つSETをプレゼントしちゃおう!!」

アンナ「しんじられなーい!!凄いわぁ!!直ぐ注文しないとっ!!!」

マイケル「HAHAHA!!!テレビの前の皆さんも気になって仕方ない、欲しくてたまらない!!そう思うなら直ぐにお電話をっ!!番号はフリーダイヤ・・あ、ちょ、ハリー?!こら、ハリ?!!アッー!!!」

f0041588_10354150.jpg

f0041588_10372137.jpg


オジェブラック「アメリカンなんとかかんとかの途中なのですが、あの骨どもが何かとんでもねぇので例の番組を終了するのですよ。」

モニオ「へへ~~~ブラック様の仰せのままに~~!!」

ナイ子「え、だから一体何があったの??」

有難う!!オジェブラック!!!

自粛しろ!!!ハリー!!!

f0041588_1039749.jpg


キャプテンシルバー「・・・・とても気になるような・・・どうでもいいような・・・」
[PR]
by ogie_come | 2007-03-15 10:39 | 英雄の日々

超予想外 バトンについて

f0041588_935472.jpg


ブラック「素晴らしい・・・・・予想外に超素晴らしいのですよ!!」

拝むモニヲ「へへ~~~。ブラック様最高で御座います~~~!」

ナイ子「何コレ?会話かみあってなくない?」

f0041588_9375318.jpg


ふんどし兄「よもや、4人もの猛者があのバトンを答えるとはなー弟よ!!」

ふんどし弟「まぁバトンと言うよりクイズだったがなー兄者!!!」

f0041588_939034.jpg


感動の余り壁を削るインド人「コンスタンチノーブル・・・・ペレストロイカ・・・・トロイカ・・・・」


f0041588_9395618.jpg


モニヲ「うはー!!このばいーん超大きい!」

コグ姉「凄い大きいですねぇ・・・」

ばいーん「丸呑みにしてやろうかっ!!」

ネズミ「お前を蝋人形にしてやろうかぁ!!!」

3人「デーモン小暮っ?!」

f0041588_9414484.jpg


ブラック「正直、答えなんぞは超ねぇので、素直に感動したといわんとす。時間ねーので今回の更新前半は此処で終了っ!!!後半は明日か夜書くとす。」

f0041588_9452133.jpg


拝むモニヲ「へへ~~~!!ブラック様のおっしゃるとおりですだぁ!!」

ナイ子「だから、どういう会話なの??」
[PR]
by ogie_come | 2007-03-10 09:48 | 英雄の日々

NSNバトン

f0041588_114595.jpg

釣られクマ「やぁ。ようこそオジェは腰掛けたへ。このバトンは無料だから安心して欲しいクマ。」

バッシン「それじゃ、楽しいNSNバトン、はーじまーるよー!」

釣られクマ「バッシン、カメラそっちじゃないクマ。」

f0041588_11462344.jpg


一問目

インド人「ヌルハチ・・・如月・・・弥生・・・戦艦文化大学?」

イケメン通訳「貴方がMOEで一番好きなインド料理(注意:カレーとカレーパン除く というのもそれはインド人には空気と同じくらい当然の事だからだ。)とインド人は誰ですか?と仰っておられます。」

f0041588_1211230.jpg


二問目

赤モ二子「すいませんすいません。ごめんなさいごめんなさい。」

神「人生は サーカス だ。」

f0041588_1232475.jpg


三問目

セイクン「なぁ馬・・・お前なんで白目剥いてるんだ?」

馬「・・・・・ジンニク・・・・」

f0041588_1241338.jpg


四問目

カカシ「・・・・・」


f0041588_124567.jpg


オジェブラック「さぁ!皆もやってみるのですよ?」

タスマニアデビルモニコちゃん「ヤッテミヨー。カタカタカタカタカタ」

蒼ニュタ子「タスマニアデビルモニコちゃん可愛いー!」

f0041588_1261884.jpg


イーノス「どうやれば・・・良いと言うのじゃ?」

キャプテンシルバー「・・・・知らん。」
[PR]
by ogie_come | 2007-03-03 12:06 | 英雄の日々




オジェのこう凄い大冒険と何かが凄いのをお届けせんとす
by ogie_come
リンクと注意

きまぐレストラン


ヴィーゼといっしょ。


ぷるこぎ一家 in MoE



サクラさらさら



モニ家族クタビレンソン



Kroteのmoe日記とか色々


モニ家族クタビレンソン



T鍋のギャン整備室


C)2005 HUDSON SOFT / GONZO Rosso Online All rights reserved. 株式会社ゴンゾロッソオンライン及び株式会社ハドソンの著作権を侵害する行為は禁止されています。」

当ブログの内容を信じきる事も禁止されてます。誰かに。
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧